サルボボブログ
マシーネンとかその他諸々を徒然なるままに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GUSTAV ”カボチャ部隊”
MTC2011NGUSTAV26.jpg

MTC2011NGUSTAV24.jpg

MTC2011NGUSTAV23.jpg

MTC2011NGUSTAV22.jpg

MTC2011NGUSTAV21.jpg

日東製キット使用
こちらも第5回模型合宿で塗りました。
基本ノーマルグスタフですが、左腕のパワーケーブルと正面のセンサーだけ弄ってます。
センサーはPKAのスコープから流用です。
また、両腕は源蔵さん原型のNIXEから拝借しています。
キットの物より太く、そして二の腕斜めカットでパイロットが入っている感が出しやすいのでお勧めです。
パイロットはハインリヒの人にNIXEのバイザークローズのヘッド(平田さん原型)をつけています。
ハインリヒの人は昔のキットのものなのでディテールが全体的にダルいですが、デザインナイフで彫り直してあげると、格段に良くなります。

モデルカステンのDORAの箱絵の様な迷彩をやってみようと塗り始めたはずが、出来あがったら違う迷彩になっていたでござるの巻。
でもこういう迷彩は初めてだったので自分の引き出しを増やせたかなと思います。まだまだ向上の余地は残っていますが。
あと、とにかくカボチャ部隊のマーキングにしたくて。このマーキングかわいいので好きです。
シンプルなデザインだけれど、色味も良いアクセントになるので使いやすいですし。
塗りはラッカー。迷彩の各色の境界線をボカしながら塗ってます。

[夏の終わりの模型合宿]の記事に途中経過を載せているのでよろしければそちらもご覧ください。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 サルボボブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。